北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 サッポロスーパー銭湯太陽
2016年02月29日 (月) | 編集 |
かれこれ・・・17~18年は経っていると思います。
オープン当時は、お金を掛けた浴槽というイメージが有り、
備え付けの洗い場椅子や、
サウナの種類が多い等、
あの頃は、画期的だったスーパー銭湯でした。
サッポロスーパー銭湯太陽

サッポロスーパー銭湯太陽

fc2ブログを初めてから、
3度目のブログ投稿です。
歴史あるスーパー銭湯ですが、
日曜日ともあって、駐車場は混んでいました。

看板

サッポロスーパー銭湯太陽

オープン当時は私も若かったので、
入浴セットをリュックに詰めて、
自転車で来たことも有りました。
(仕事帰りにも、しょっちゅう来ていました)

脱衣所入口

サッポロスーパー銭湯太陽

入浴料金は、600円になっていました。
シューズロッカーや脱衣ロッカーは、
100円リターンです。
ドライヤーは、3分10円でした。


内風呂

サッポロスーパー銭湯太陽

左側=白湯風呂、泡風呂、電気風呂2席です。
右側=ストロングバス(男湯は5席、女湯は4席)、
ボディーバス(男湯は1席、女湯は2席)です。
浴槽平均温度39℃です。
洗い場=男女共に35席で、
備え付けのボディーソープとリンスインシャンプーが有ります。

内湯

サッポロスーパー銭湯太陽

左側=日替風呂(平均温度40.5℃) です。
右側=水風呂(平均温度18.5℃)です。
*浴室画像は、HPよりお借りしています。

この日は、どの浴槽も温く感じて、
唯一日替り風呂が適温でした。
電気風呂は、ちょうど良いスペースで、
腰の痛みへの軽減にもなりました。


露天風呂

サッポロスーパー銭湯太陽

露天風呂(平均温度40.5℃)効能:二股ラジュウム(ラドン)です。
裏側には、打たせ湯が有ります。(1本出しと、2本出しの計2席)、
現在は、閉鎖中でした。

露天風呂の魅力は、
座った時にちょうど良い、浅めの浴槽と、
浴槽床部分の滑らかな感触・・・そして二股ラジュウムですが、
オープン当時は、この香りが素晴らしかったのですが、
今日は、香りを感じることが出来なかった事が残念です。

その他、3種類のサウナが有ります。
●遠赤外線サウナ=90℃(約30席、テレビ付)
●塩サウナ=80℃(約15席、テレビ付)
●ミストサウナ=45℃(約10席)

最初は温いかな・・・とも思ったのですが、
上がってみると、身体がポカポカとしていました。


ロビー

サッポロスーパー銭湯太陽

軽食レストラン

サッポロスーパー銭湯太陽

*こちらの画像も、HPより
若い頃を思い出す・・・大切なスーパー銭湯です。
今ではたくさん有りすぎるスーパー銭湯や温泉施設です。
毎回「何処へ行こうかな」なんて、贅沢にも考えますが、
あの頃は、ここへ行く事が楽しみでした。

いつまでも、残っていて欲しいですね。

駐車場

サッポロスーパー銭湯太陽

裏の駐車場です。
まだまだ、人気が有りますね。
また、行きます。


サッポロスーパー銭湯太陽 ← クリック
〒062-0034 札幌市豊平区西岡4条3丁目7-50
株式会社 竹田ハウジング・銭湯事業部
011-857-2626
営業時間:平日・土・日・祝 昼12時~夜10時まで
定休日:毎週木曜日(祝日の場合は営業しています)

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 札幌市 湯屋サーモン
2016年02月12日 (金) | 編集 |
札幌市西区西野の焼肉屋へ行った後、
以前から気になっていた、
スーパー銭湯に行って来ました。
湯屋サーモン

湯屋サーモン

スイートデコレーションはっさむ店(家具の長谷川)の、
敷地内に有ります。

脱衣所入口

湯屋サーモン

そこそこ広い脱衣場には、
貴重品ロッカーの他、
脱衣ロッカーと脱衣カゴが有ります。
(100円リターンのロッカーです)
3分10円のドライヤーの設置が有ります。


館内案内

湯屋サーモン

*HPより

〈内風呂〉

湯屋サーモン

・少し熱めの主浴槽
・温めの副浴槽(気泡湯)
*備え付けのボディーソープ等は有りません。
・地下水(19.5℃)の水風呂
・サウナ

〈露天風呂〉

湯屋サーモン

・薬湯露天岩風呂
(生姜湯でした)
・露天檜風呂
特に、生姜湯は香りが良く、
少し熱めなので、
半身浴しながら長湯しました。

帰りに自販機で、
「ソルティーライチ」を購入したところ、
金額画面が「777」となり、
人生初のもう一本当たりを経験して、
ビックリしました。
スーパー銭湯も良いですね。
また行きます。


湯屋サーモン ← クリック
札幌市西区発寒7条14丁目16番15号
電話011-669-1004
(追分通り[スウィートデコレーション はっさむ店] 同一敷地内)
年中無休で営業
平日(月~金)は、12:30~23:30まで営業
土日・祝日は、9:30~23:30まで営業
受付終了は23:00まで
入浴料 440円

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村


 札幌市 湯めごこち 南郷の湯 「純銀イオン風呂」
2016年01月26日 (火) | 編集 |
オープンしたのは、
2002年8月・・・1度だけ行ったことが有ります。
北海道中央バスグループの大型銭湯で、
敷地内に、「はなまる うどん」のお店が有ります。
南郷の湯

南郷の湯

その頃は、色々なスーパー銭湯や、
温泉銭湯が、たくさん出来始めていた頃でした。
それと同時に・・・地元の小さな銭湯が廃業していっています。

料金表

南郷の湯

大人 440円
営業時間は、
平日 14:00~24:00
土・日・祝 10:00~24:00
受付は、23:30までです。

脱衣所入口

南郷の湯

脱衣所入口に、貴重品ロッカーが有ります。
脱衣所には、コインリターンのロッカー他、
脱衣カゴも有ります。
ドライヤーは、5分10円です。

内風呂

南郷の湯

大浴槽、泡風呂、電気風呂、水風呂の4つが並んでいます。
特に、香り風呂や温泉では無いのですが、
お湯の温度が少し高め・・・身体の芯まで、
しっかりと温まりました。
備え付け、シャンプー・ボディーソープ等は有りません。

露天風呂

南郷の湯

檜風呂と岩風呂が有ります。
特に、真冬の露天風呂は、
気持ちが良いですね。
その他、サウナが有ります。
*浴槽画像は、HPより

脱衣所から、露天風呂が有る外に、
直接行くことが出来て、脱衣カゴと椅子が有ります。
入浴後の身体を・・・休める場所なんです。
南郷の湯のお湯は、殺菌や清浄効果のある純銀イオン風呂です。

高齢の方や、杖を付いた方が多いと感じました。
脱衣所には、車いす型のシャワーチェアーも1台有りました。
高齢者に、優しいお風呂だと思いました。


寒いけど・・・天気が良い札幌

南郷の湯

それでも今日は、日中はマイナス2℃程なので、
まだまだ暖かい方です。
明日から、マイナス9℃位まで下がるので、
寒い1週間になりそうです。


湯めごこち 南郷の湯 ← クリック
札幌市白石区南郷通14丁目北3-5 
TEL(011)-846-4126

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村


 サッポロ スーパー銭湯 太陽
2013年03月06日 (水) | 編集 |
私は、疲れが身体に残っていたり、
心がモヤモヤしている時は、
仕事帰りにお風呂に入りに行くことが、
ストレス発散です。

全て洗い流す気持ちで、
さっぱりして、ぐっすり眠りたいのです。

先日、閉店ギリギリに滑り込んだのは、
サッポロ スーパー銭湯 太陽

サッポロスーパ銭湯 太陽

ここ、確か15年くらい前にオープンして、
その頃から通っています。
当時は、混んで混んで、新聞にも載った記憶があります。
(時が経つのは、早いですね)


正面玄関

サッポロスーパ銭湯 太陽

いつも裏の駐車場に車を止め、
裏玄関から利用していましたが、
今は、ちょっと寂しいくらい、
表から入れる様になりました。


シューズロッカー

サッポロスーパ銭湯 太陽

ここも、当時とまったく変わらず。
時々来ては、懐かしくなるんです。


浴室入口

サッポロスーパ銭湯 太陽

スタンプ2個貰うと、
嬉しかったあの頃。

ここの浴室は、
備え付けの椅子が魅力、
何となくですが、椅子や浴槽の感じが、
ツルンと気持ちが良いのです。

バスクリン風呂や露天風呂、水風呂は、
浅めの浴槽で、完全に座り込んで入浴が出来ます。

営業品目
●露天風呂 ●日替風呂 ●電気風呂 ●冷水風呂
●白濁湯●うたせ湯●ストロングバス
●バイブラバス ●ボディバス ●遠赤外線サウナ
●遠赤磐サウナ ●ミストサウナ
●あかすりコーナー ●マッサージコーナー
●理容コーナー「カットのスマイル」


休憩室

サッポロスーパ銭湯 太陽

閉店時間30分前から、
ホタルノヒカリが流れていましたが、
皆、マイペースで入浴していました。


入浴後の1杯

サッポロスーパ銭湯 太陽

瓶のコーラ、美味しかったです。


●サッポロ スーパー銭湯 太陽●
札幌市豊平区西岡4条3丁目7-50
℡ 011-857-2626
営業時間 平日/PM1:00~PM11:00
     土・日・祝/AM11:00~PM11:00
定休日 木曜日(祝・祭日は営業)


 札幌市 湯の郷 絢ほのか
2013年01月02日 (水) | 編集 |
昨日、2013.1.1
初詣の後は、
無料送迎バス1便で、
札幌市清田区にある、
スーパー銭湯へ行ってきました。

湯の郷 絢ほのか

AM8:35出発、
寝る間もなく到着しました。


湯の郷 絢ほのか

湯の郷 絢ほのか

元々は、清田区の健康ランド、
黎明薬湯さんがあった場所です。
2010.12.13 にオープンした、
スーパー銭湯です。
昨年2011.1.3 のお正月にも、
同じく無料送迎バスで行ってきました。


入浴料金は、
祝日料金で、一人900円です。

湯の郷 絢ほのか

昨年は、
入浴料金1,000円+バスタオル・フェイスタオル料100円でした。
値下げしたんですね。

入口を入ると、
ロビーがとても混んでいたんです。
元旦午前は、空いていると予測していたのに
ところが、お客さんのほとんどが、
チェックアウトの人たちだったんです。
大晦日を、スーパー銭湯で過ごすの良いですね。
来年、真似したいです。


女風呂入口

湯の郷 絢ほのか

空いていました。


脱衣所

湯の郷 絢ほのか

冬場の服装、
厚手のダウンなどを入れるとなると、
少し狭いロッカーです。



上り湯

湯の郷 絢ほのか


寝湯・音波の湯

湯の郷 絢ほのか


絹の湯

湯の郷 絢ほのか


モールの湯(絢の湯)

湯の郷 絢ほのか



露天風呂 塩の湯(松の湯)

湯の郷 絢ほのか


露天壺湯

湯の郷 絢ほのか


露天風呂 火龍薬湯

湯の里 絢ほのか

旧施設 黎明薬湯さんの面影を残した露天風呂と、
このトウガラシ成文のカプサイシンの湯、
あの頃の、皮膚の弱い部分が超刺激的な要素は、
半減以下で、心地よく入浴できます。
(ここが一番高温で42℃)

・水風呂
・スチーム塩サウナ
・高温サウナ
(シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ、洗顔料あり)


館内には、
●お食事処
●軽食処
●和室
●漫画処・休憩処
●男女別専用お休み処
●マッサージ機コーナー
●インターネットコーナー
●ランドリー&洗面室
等、ホテル並みに充実しています。

湯の郷 絢ほのか

湯の郷 絢ほのか

* ↑ 画像は、ホームページより、
お借りしています。


2時間ほど、昼寝をしました。

湯の郷 絢ほのか

いつの間にか、
こんなに混んでいたんです。
さすがに、お正月ですね。

たまには、スーパー銭湯も良いですね。
以前のように、走り回る子どもや、
洗わないで入ってしまう人等、
いませんでしたよ。

12/31(月) 仕事後は、自宅にて元気寿司を食べ、
1/1(火) 朝食・夕食共に、自宅にてお雑煮を食べ、
年明けは、健康診断があるのに、
増々プクプクに太ってしまいます。
さて、これから、
冬場のみ利用している福利厚生施設の、
スポーツクラブへ行ってきます。
(運動しても、食べるの大好きなので痩せません)


湯の郷 絢ほのか ← クリック
札幌市清田区清田2条3丁目2-26
TEL 011-881-2686
FAX 011-883-2601
営業時間 24時間営業(年中無休)
無料駐車場  340台