北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 北海道上川郡下川町 五味温泉
2013年06月27日 (木) | 編集 |
札幌の自宅を出発した私たちは、
高速道路に乗り、
士別剣淵で下ります。

向かったのは、
下川町の温泉、
五味温泉
五味温泉

温泉本を見ていると、
道北の温泉は、鉄筋のビルっぽい温泉施設が多いんだなと、
勝手に思っていました。


建物入口

五味温泉

ところどころ、木の温もりある館内です。


脱衣所

五味温泉

入館時間より少し前に到着、
20分ほど待って、入浴出来ました。


温泉浴槽

五味温泉

泉質は、日本にも数少ない、
含二酸化炭素ーナトリウム・マグネシウム・カルシウムー炭酸水素塩泉です。

明治38年から始まる、歴史ある温泉です。
五味勘三郎氏が発見後、浴場を建設し営業するも、
閉鎖・休止・閉鎖し、
現在は、第三セクターで管理しています。

送迎バスが、地域の高齢者をたくさん乗せ、
(私が入浴終わる頃)バスが到着していました。


内湯

五味温泉

温泉浴槽は一つ、
その他広い浴槽や、露天風呂は、
真湯を使っています。


露天風呂

五味温泉

この浴槽の造りが中々好きです。
私を含め、5~6人入浴していましたが、
皆さん、温泉浴槽に入っていて、
他はガラガラ、独り占め出来ました。

入浴後、身体はポカポカ、
道北は、私が想像していた寂しい所とは違い、
素敵な発見もたくさんありました。
お風呂の後は、おいしい食事、
そして、思いがけない可愛い駅との出会いがありました。
・・・つづく。


五味温泉 ← クリック
北海道上川郡下川町班渓2893番地
℡ 01655-4-3311
日帰り入浴料 大人400円
日帰り入浴時間 10:00~22:00
定休日は変更有り、確認が必要

スポンサーサイト