北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 北海道森町 濁川温泉 (元湯神泉館)にこりの湯
2013年07月06日 (土) | 編集 |
札幌の自宅を出発して、
一番初めに向かったのが、
濁川温泉郷です。

濁川温泉は、今回で三度目になります。
一度目は新栄館、
二度目は天湯、
三度目は、
(元湯神泉館)にこりの湯

濁川温泉 (元湯神泉館)にこりの湯

濁川温泉は、
渓流濁川に沿って開けた盆地にある温泉郷です。
その一番手前、そして約200年の歴史ある老舗の温泉が、
この「にこりの湯」なんです。
(間宮林蔵の時代から)

現在は、築130年の歴史ある宿泊棟は廃業して、
この平成6年に新設した別棟のみが、
日帰り温泉として営業しています。
館主は13代目(一部の本には14代目とある)
凄いですね。


内風呂

濁川温泉 (元湯神泉館)にこりの湯

この形が面白いんです。
湯温の違うヒバ造りの浴槽が3つあり、
高温湯は45℃と記載がありました。

鉄錆色の濁川の湯、
大好きです。


露天風呂

濁川温泉 (元湯神泉館)にこりの湯

この露天風呂に入ることが楽しみでした。
ゴロンとした日高石がある露天風呂は、
館主が4年かけた手作りのお風呂です。


湯口

濁川温泉 (元湯神泉館)にこりの湯

加温・加水なしの源泉掛け流しの湯です。


ロビー

濁川温泉 (元湯神泉館)にこりの湯

平日の静かな一時でした。


駐車場

濁川温泉 (元湯神泉館)にこりの湯

入浴を終え、駐車場に向かうと、
ちょうど、名古屋ナンバーのキャンピングカーが止まりました。
「温泉、どうでしたか」
「良かったですよ」

フェリーで北海道に来て、
これから北海道を回るそうです。
良いですね。
私たちも、それに近いことを、
やって行きたいです。
(そんな私は、今日、あちこち身体が痛くて大変です)


濁川温泉 (元湯神泉館)にこりの湯 ← クリック
北海道茅部郡森町濁川86-1
℡ 01374-7-3311
入浴料 500円
入浴時間 10:00~22:00
休館日 第三水曜日
泉質 ナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩・塩化物泉
源泉温度 49.8℃

スポンサーサイト