北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 妹背牛温泉ペペル
2014年05月31日 (土) | 編集 |
道の駅 あさひかわで車中泊した翌日、
オープン時間の午前10時に合わせて、
行って来ました。
妹背牛温泉ペペル

妹背牛温泉ペペル

「ここ、オープンした年に来たんだけど、何年前だったかな」と、
夫が言ったら、
「平成5年ですよ」と、隣に止まった車から下りた、
年配の女性が教えてくれました。
私自身は、3度目の訪問です。

入館料

妹背牛温泉ペペル

入浴お食事セット券、
一人1,000円を購入しました。

フロント

妹背牛温泉ペペル

フロントには、1パック170円のイチゴが、
10パックくらいあったので、購入しようと思ったら、
もう品切れですと言われました。
(私の前にいた女性が、全部買ってしまいました)



浴室入口

妹背牛温泉ペペル

脱衣所

妹背牛温泉ペペル

リニューアルしたかのように、
凄く綺麗でした。

ペペルの湯

妹背牛温泉ペペル

「ペペル」とは・・・アイヌ語のペ(水)とペル(泉)を表した造語です。



露天風呂

妹背牛温泉ペペル

内湯

妹背牛温泉ペペル

前日、凄く寒くて、
車中泊中も、何度か目覚めました。
身体が冷えていたので、
生き返る様な気持ちで、湯に浸かっていました。

私の勝手な思いですが、
十勝のモール泉の様な、香りがしました。
露天風呂と主浴槽以外は、真湯です。
水風呂は、鉄分の多い香りがしました。



しっかり温まり、汗がじわっと出るほどでした。
入浴後、レストランへ向かいました。
味処 米里(ベイリ-)

妹背牛温泉ペペル

お食事券

妹背牛温泉ペペル

海老丼

妹背牛温泉ペペル

ざるそば

妹背牛温泉ペペル

朝食を、しっかりと摂ったので、
この昼食で、更にお腹いっぱいになりました。

この温泉は、私が大好きな温泉の一つです。
また来よう・・・そう思っても、中々来れないのが現実、
今度はいつ、来れるかな。


●妹背牛温泉ペペル●
北海道雨竜郡妹背牛町字妹背牛5208番地の1
TEL 0164-32-4141
温泉の営業時間(冷暖房完備)
午前10時~午後10時(年中無休)
入館料
個 人/ 大人500円 小人250円 (小学生)幼児無料
温泉分析(泉温44.8度)
泉 質/ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト