北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 余市町 柿崎商店 海鮮工房
2017年03月29日 (水) | 編集 |
平日の仕事休み、
天気は曇り空の札幌でした。
昨日まで、再び咳き込みが出て、
もう1ヶ月以上も、良くなったり悪くなったりの、
繰り返しですが、不思議とまた、ピタッと止まりました。

気温も上がり、ポカポカと気持ちが良いので、
綺麗な海が見える、余市へ行くことにしました。
柿崎商店 海鮮工房

余市町 柿崎商店 海鮮工房

前回訪問したのが、2009年6月25日 yahooブログ ← クリック
いつも混んでいるイメージが有り、
今回平日の早めの時間を狙って良かったです。
空いていました。

入口

余市町 柿崎商店 海鮮工房

1階 入口です。
階段を上ります。

2階 入口

余市町 柿崎商店 海鮮工房

2階が食堂です。

ショーケース

余市町 柿崎商店 海鮮工房

余市町 柿崎商店 海鮮工房

人気のいくら丼がオススメです。
前回来た2009年は、880円で、
初めて来た、1999年~2000年頃は、
580円でした。

月刊ツーリングマガジン アウトライダー'99~'00版の記事を見て、
訪問したのがきっかけでした。

その他、メニュー

余市町 柿崎商店 海鮮工房

まずは、レジで会計を済ませてから、
引換券を受け取り、席に付きます。
水・お茶は、セルフサービスで、
食後は、下膳します。

いくら丼 1,100円

余市町 柿崎商店 海鮮工房

こちらは、夫が食べました。
値上がりしたとは言え、
以前より盛りが良く、
このお値段で、大満足です。

海鮮丼 1,270円

余市町 柿崎商店 海鮮工房

こちらは、私が食べました。
いくら他、北寄貝や蟹・海老、
ホタテ、まぐろ、サーモン、玉子など、
蟹が付いてこのお値段は、
大満足です。
とても美味しかったです。

1階 店舗

余市町 柿崎商店 海鮮工房

目の前に、大好きなホヤが有って、
しかも安いです。
大好きなタコ・・・でも、トンビは、
どうやって食べるのか、
後で調べたいです。

ぼたんえび

余市町 柿崎商店 海鮮工房

330円なのて、安いですね。
その他、アカガレイ等たくさん並んでいました。
大きなクーラーボックスを、
持ってくれば良かったと後悔しました。

1階 店内

余市町 柿崎商店 海鮮工房

余市の人が、
羨ましいです。


マッサン

余市町 柿崎商店 海鮮工房

平成26年8月29日~平成27年3月28日
舞台地 北海道余市

リタロード

余市町 柿崎商店 海鮮工房

私は、出勤している時間だったので、
ドラマを見ることは出来ませんでしたが、
撮影する頃も、話題になっていました。

ニッカウヰスキー

余市町 柿崎商店 海鮮工房

JR余市駅

余市町 柿崎商店 海鮮工房

前回、余市を訪問した際は、
ラーメン屋じょぐらで食事して、
宇宙の湯 余市川温泉で入浴しました。
こちらの温泉の創業者は、
宇宙飛行士 毛利さんの祖父なんです。
道の駅で、車中泊した思い出があります。

かきざき 第2 駐車場

余市町 柿崎商店 海鮮工房

店舗向かって左側に、
駐車場が有りますが、
いつも満車なので、
第2駐車場がオススメです。
やっぱり、余市は良いですね。


●柿崎商店 海鮮工房●
余市町黒川町7丁目25番地 2階
TEL 0135-22-3354
営業時間 10:00~19:00(L.O)
定休日 不定期

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 宇宙の湯 余市川温泉
2014年06月06日 (金) | 編集 |
道の駅 スペース・アップル よいち から、
歩いて10分かからない距離に、
その温泉はあります。
宇宙の湯 余市川温泉

宇宙の湯 余市川温泉

夕方、道の駅に到着した私たちは、
ウォーキングして、この温泉の前を通りました。


そして、午後8時過ぎ、
余市川の橋を渡って、再びこの場所にやって来ました。

宇宙の湯 余市川温泉

営業時間が、午前9時30分~午後10時まで、
朝風呂も良いなと予定していましたが、
夜に行って来ました。

ロビー

宇宙の湯 余市川温泉

外には、地元の高校生と思われる自転車がいっぱい、
入浴を終えた学生たちが、2階の食堂で楽しそうに過ごしていました。

入口

宇宙の湯 余市川温泉

宇宙の湯は、余市町出身の宇宙飛行士、
毛利衛さんに由来しています。
この温泉の前身となった銭湯 喜久乃湯 ご主人が、
毛利さんのお父さんでした。


内湯

宇宙の湯 余市川温泉

少し深めの主浴槽は温泉です。
今回日替わり超音波湯は、ワイン風呂でした。

檜露天風呂

宇宙の湯 余市川温泉

私は、露天風呂の存在をすっかり忘れていて、
突然思い出し、慌てて入浴しました。

「気持ちい、気持ちい」って、何回言っただろう。
本当に、気持ちの良い温泉でした。

身体がポカポカと温まり、
再び余市川の橋を渡って、道の駅に戻りました。
そこには、綺麗な三日月が出ていて、
車中泊で、ぐっすりと眠りについたんです。


宇宙の湯 余市川温泉 ← クリック
営時時間 9:30~22:00
定休日 無休
TEL 0135-22-4126
〒046-0011
北海道余市町入舟町322番地

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



 余市町 ラーメン じょぐら
2014年06月04日 (水) | 編集 |
道の駅 「スペース・アップル よいち」 に、
車を止めた私たちは、
余市町を歩いてみることにしました。

夕食は、柿崎商店 海鮮工房で摂ろうと、
店内をのぞいたのですが・・・やめました。
(余市に来たら、いつも、こちらで食事をしていました)

JR 余市駅

余市町 ラーメン じょぐら

アップルパイは、売り切れでした。

余市川

余市町 ラーメン じょぐら

宇宙の湯 余市川温泉の前を通り、
右折しました。

国道5号線

余市町 ラーメン じょぐら

先ほどまで、上を飛んでいたカモメが、
直ぐ目の前にいて、ビックリしました。


ラーメン じょぐら

余市町 ラーメン じょぐら

少し早めの夕食は、こちらで摂ることにしました。

店内

余市町 ラーメン じょぐら

この後、地元の家族連れなどが訪れ、
店内は、一気に混み合いました。

あっさり塩ラーメン 500円

余市町 ラーメン じょぐら

あっさりですが、味はしっかりとしていて、
美味しかったです。
(昼食を食べ過ぎた私は、完食出来ませんでした)

白みそラーメン 700円

余市町 ラーメン じょぐら

ニンニクの効いた、はっきりした味のラーメンです。
こちらは、夫が食べました。

こちらのお店は、
えびラーメンが有名らしいです。

その後も海を見に行ったりと、
ぐるり余市の街並みを歩き、
再び道の駅に戻りました。

その後は、近くの温泉へ、
歩いて行ってきました。

●ラーメン じょぐら●

TEL 0135-22-0822
北海道余市郡余市町大川町5-31
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



 日本海ふるびら温泉 しおかぜ
2014年06月03日 (火) | 編集 |
日本海ふるびら温泉 一望館の時から、
ずっと行きたいと思っていた温泉に、
行って来ました。
(平成23年3月、リニューアルオープン)

日本海ふるびら温泉 しおかぜ

日本海ふるびら温泉 しおかぜ

札幌の自宅から、約75km、
車窓からは、綺麗な海が見えていたので、
思っていたより、遠くは感じませんでした。

料金表

日本海ふるびら温泉 しおかぜ

入館券一人500円✕2名分を購入し、
男女別の浴室に向かったのですが、
その間にあった、暖簾が気になったのです。



家族風呂入口

日本海ふるびら温泉 しおかぜ

再び、フロントに戻り、
家族風呂1,000円分を支払いました。

温泉分析書

日本海ふるびら温泉 しおかぜ

泉質は分類上、ナトリウムー塩化物泉です。
ナトリウムイオンと、塩素イオンが多く含まれています。

脱衣所

日本海ふるびら温泉 しおかぜ

脱衣カゴやドライヤーもありました。
トイレが、カーテンで仕切られるタイプ、
家族風呂であり、介護型としての機能も、
備えている様です。

内風呂

日本海ふるびら温泉 しおかぜ

露天風呂

日本海ふるびら温泉 しおかぜ

これが、家族風呂なのかと思うぐらい、
素晴らしい浴槽でした。

露天風呂からの景色

日本海ふるびら温泉 しおかぜ

日常のモヤモヤは、
一気に吹っ飛びました。

1時間の入浴時間と記入されていましたが、
1時間15分の時間制限を、
頂けました。

ロビー

日本海ふるびら温泉 しおかぜ

何度も浴槽に入り、薄っすらと汗をかきました。
また・・・行きたいな、
そう思う良い温泉でした。

日本海ふるびら温泉 しおかぜ ← クリック
■ 営業時間/AM10:00~PM9:00
■ 駐車場/45台収容
■ 休館日/第1・3木曜日(祝祭日は営業)
古平町新地町90番地の1
℡ 42-2290

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



 余市町 スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)
2014年06月02日 (月) | 編集 |
今週末から、夏日和の札幌です。
気温が上がり、暑い日が続きました。

今回行って来たのは、余市町です。
スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

以前、雑誌で見て、気になっていたお店です。
目の前には、青い海が消える、素晴らしい場所です。

2階:店内

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

「2階も、ありますよ」と言われ、
この場所に決めました。
素晴らしい店内です。
(一部吹き抜けになっていて、1階店内が見えます)

メニュー

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

ランチメニューです。



サラダ

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

パン

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

セット パン+ミニサラダ 330円です。

スモークサーモンのきの子クリーム煮 1,080円

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

夫が注文しましたが、私が半分近く食べました。

スモークチキンとベーコンのオレンヂソース煮 1,080円

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

こちらは、私が頼みました。
見た目にもとても綺麗で、
本当に美味しかったです。

思い切って、来て良かったと思いました。

1階:店内

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

また、行きたいと思います。


レストランの隣にある、
燻製屋 南保留太郎商店で、
燻たま(432円)を購入しました。

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

こちらは、今後のお楽しみに取っています。

余市岳と海

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU)

この後、前々から、ずっと行きたかった、
温泉へ行って来ました。
・・・つづく。

スモーク料理の店 燻香廊(KEMUKAROU) ← クリック
TEL 0135-22-2744
北海道余市郡余市町港町88
営業時間
[月・木・金・土・日・祝]
11:00~15:00
LOは14:00となります。
※ディナータイム(18:00~20:30)はご予約時のみ
定休日 火曜日、水曜日 ※G/Wからは、毎週水曜日が定休日で、17:00までの営業

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村