北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 小樽温泉 O・SPA オスパ
2017年06月26日 (月) | 編集 |
日曜日、天気は雨降りの札幌でした。
小樽市色内町の「中華食堂くろ」で、
昼食を摂った後、
小樽市内の温泉に行ってきました。
小樽温泉 O・SPA オスパ

小樽温泉 O・SPA オスパ

約1年振りの訪問です。
お隣には、カラオケ・岩盤浴・コンビニが有ります。

入口

小樽温泉 O・SPA オスパ

広い駐車場が有りますが、
駐車場は混んでいました。

券売機

小樽温泉 O・SPA オスパ

入館料は、大人850円です。

ロビー

小樽温泉 O・SPA オスパ

今回、クーポンを利用したので、
650円で利用できました。

脱衣所入口

小樽温泉 O・SPA オスパ

脱衣所には、脱衣カゴ他、
100円リターンの鍵付きロッカーが有ります。
ドライヤーは2台有り、
無料です。

大浴場

小樽温泉 O・SPA オスパ

●主浴槽
●水風呂。元気風呂(電気風呂)
●寝湯
●バイブラバス
●打たせ湯
●サウナ

洗い場

小樽温泉 O・SPA オスパ

備え付けの、
ボディーソープやシャンプーが有ります。

露天風呂

小樽温泉 O・SPA オスパ

*浴室画像は、HPより
露天風呂入口に、
足つぼ石が有ります。
泉質 は、ナトリウム塩化物強塩泉(高張性中性低温泉 )で、
ほのかに塩っぱいです。

お湯事態は、塩分を強く感じますが、
べたつきが無く、身体はサラリとしています。
それぞれの浴槽温度が違うので、
空きずに長湯が出来ます。
特に露天風呂が気持ち良く、
落ち着きました。

マッサージコーナー

小樽温泉 O・SPA オスパ

フジ医療器のマッサージチェアーなので、
本当に気持ち良く、
首や足までも気持ち良く、
マッサージしてくれました。

何年も前に一度、
素泊まりしたことがありましたが、
また、やってみたいです。


Smap!Tour!2002! [DVD]

小樽温泉 O・SPA オスパ

小樽の帰りに、
コーチャンフォーで、購入しました。
約15年前の東京スタジアムでの、
コンサートです。
まず、1本観ました。

小樽温泉 オスパ ← クリック
小樽市築港7-12
TEL:0134-25-5959
年中無休・24時間営業

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 小樽市 中華食堂くろ
2017年06月25日 (日) | 編集 |
土曜日は仕事でした。
日曜日、天気は雨降りの札幌です。

「さっぽろ水道フェスタ 2017」に行きたかったのですが、
雨降りなので、諦めました。
毎年、欠かさず、
春・秋共に行っていなので、
残念です。
なので、久しぶりに小樽へ行ってきました。
中華食堂くろ

小樽市 中華食堂くろ

雑誌「HO 2016.10月号」に掲載されていて、
食べログでも気になっていました。

店内

小樽市 中華食堂くろ

真っ黒に赤って、
凄く綺麗な色で、
意外と暗さは有りません。

昼メニュー

小樽市 中華食堂くろ

夜メニュー

小樽市 中華食堂くろ

昼メニューは、選びやすい種類で、
どれも、気になるメニューでした。
夜は、お酒が呑めるお店になるのですね。


五目あんかけやきそば 850円+税

小樽市 中華食堂くろ

こちらは、私が食べました。
薄味ですが、こってりとした食感、
食べごたえが有り、
特に海老やお肉が美味しかったです。

中華風かみこみ豚の
ロースとんかつ1,000円+税

小樽市 中華食堂くろ

こちらは、夫が食べました。
帯広産かみこみ豚は、
100頭におよそ3頭しかいない、
希少な霜降りの豚肉だそうです。

中々、お洒落なお店でした。
その後は、小樽市内の温泉へ行って来ました。


先日、6月22日に、
小林麻央さんが34歳で亡くなりました。
昨年6月に、私の母が乳癌になり手術をした、
ちょうどその頃に、海老蔵さんの記者会見を見たその頃から
海老蔵さんのブログを、その後は麻央さんのブログを、
毎日、通勤時に読む事が、私の日課になっていました。
全てが、とても綺麗な人で、忘れられません。


●中華食堂くろ●
090-6878-1217
小樽市色内1-14-5
営業時間
11:00~14:00(L.O.13:30)
17:00~20:30(L.O)
定休日 火曜日・第3水曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村


 小樽市入船 亀十パン
2017年03月31日 (金) | 編集 |
余市の柿崎商店 海鮮工房で、
昼食を摂った後、
鶴亀温泉で入浴、
帰りに小樽市のパン屋さんに、
寄り道しました。
亀十パン

小樽市入船 亀十パン

1949年から営業している歴史あるパン屋さん、
約10年前に、店舗を改築しています。
私が学生時代の数年、お世話になっていたパン屋さんです。
朝4時オープンなので、
午後に行くと、ほとんどパンがありません。

ショーケース

小樽市入舟 亀十パン

パンの種類は、
もっとたくさん有ります。
午後に行くと、パンは少な目です。

購入したパン

小樽市入舟 亀十パン

たまごサラダ 180円
バタークリーム 130円
コーヒーロール 130円

特に、たまごサラダと、
バタークリームがオススメです。
パンの食感が絶品なんです。
飲み込みやすい、
他のパンでは味わったことの無い、
このお店、独特のしっとり触感です。
小樽に行ったら、また寄りたいです。


●亀十パン●
TEL 0134-33-8044
小樽市入船1-5-12
営業時間 4:00~18:30
定休日 日曜・祝日
駐車場 無し

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村


 小樽温泉 オスパ
2016年07月26日 (火) | 編集 |
オーンズ春香山ゆり園に行き、
ナチュラル スタミナ かりーごやで、昼食を摂った後、
小樽市内の温泉へ行くことにしました。
小樽温泉 オスパ

小樽温泉 オスパ

多分・・・約15年振りです。
懐かしいな・・・変わりないなと思いました。

券売機

小樽温泉 オスパ

入場料は、850円です。
ちょっと高めだなと感じました。

脱衣所入口

小樽温泉 オスパ

掃除が行き届いており、
綺麗です。

マッサージチェア

小樽温泉 オスパ

私の好きな、
フジ医療器のマッサージチェアでした。


水風呂・元気風呂(電気風呂)

小樽温泉 オスパ

以前は大好きだった水風呂も、
年齢を重ねて、そしてお腹の手術後は、
入れなくなったのですが、こちらの水風呂は適温でした。
身体にこもった熱を、放出出来ました。
電気風呂も、気持ちが良いです。

露天風呂

小樽温泉 オスパ

囲われていますが、
庭園風で落ち着きます。

こちらのお湯は、施設内の地下750mから汲み上げた、
日本では珍しい強塩泉です。
無色透明の湯には、一般的な食塩泉(ナトリウム-塩化物泉)に比べ、
約3倍もの食塩を含む濃厚な湯です・・・なので、手荒れの傷口は染みました。

フルーツ牛乳

小樽温泉 オスパ

こちらは、夫が飲みました。
私は、夫が上る前に、こっそりコーヒー牛乳を先に飲み、
マッサージチェアーを利用して、
そしてその頃、夫が上がってきました。

受付・カウンター

小樽温泉 オスパ

こちらは24時間営業の温泉施設、
深夜料金1,200円を支払えば、
雑魚寝ですが、1泊お泊りが出来ます。
(以前は、泊まりました)

年数は経っていますが、館内・お風呂場共に、
とても清潔です。
シャンプーとボディーソープ有り、
ドライヤーは、(2階)無料です。
今の時代、850円は、ちょっとお高く感じますが、
それ以上の価値が有ります。
また、行きます。

帰宅後、良い疲れが出て、
ソファーで眠っていると・・・仕事の件で電話が入り、
気がつけば、1時間半近くも眠っていたことがわかりました。


小樽温泉 オスパ ← クリック
小樽温泉 オスパ
小樽市築港7-12
TEL:0134-25-5959
年中無休・24時間営業
*お一人200円引きの割引クーポンが、
HPに有りました。
後できがつきました・・・残念。

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村


 小樽市 ナチュラル スタミナ かりーごや
2016年07月25日 (月) | 編集 |
オーンズ春香山ゆり園に行った帰り、
同じ小樽市春香町に有る、
薬膳カレーの店に行きました。
ナチュラル スタミナ かりーごや

ナチュラル スタミナ かりーごや

以前に、職場の方から教えてもらったお店です。
駐車スペースは、4~5台分です。

MENU

ナチュラル スタミナ かりーごや

見やすいメニューです。

ラムカリー 893円

ナチュラル スタミナ かりーごや

スパイシーカリーで、
ルータイプのカレーです。
ラムは甘みが有り、ルーも美味しいです。
こちらは、夫が食べました。

チキン カリフラワーオクラジョル 1,155円

ナチュラル スタミナ かりーごや

スタミナ薬膳カリーで、
スープタイプです。
こちらは、私が食べました。

カリフラワーとオクラ・白菜、
そして、黄身がオレンジ色のゆで卵入り、
珍しい組み合わせですが、私の大好きな野菜です。
スープはサラリとして、味はしっかりと有ります。
チキンは、パーフェクト・・・すごく好みでした。
ドンピシャのスープかカレーで嬉しくなりました。

コーラ 210円

ナチュラル スタミナ かりーごや

のどが渇いていたので、
美味しかったです。

店内

ナチュラル スタミナ かりーごや

一見してログハウス風ですが、
トイレを見た時、水洗の古いタイプのトイレだったので、
多分・・・古民家をお洒落にリフォームしたのではと思います。
ご主人は、バングラデシュの方だそうです。(食べログより)
味に深みが有ります。
また行きます。


●ナチュラル スタミナ かりーごや●
TEL 0134-62-1244
北海道小樽市春香町359-1
営業時間
[月~金]
11:30~15:00
17:30~22:00
[土・日・祝]
11:30~22:00
定休日 火曜・水曜
駐車場 有(店舗前)

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村