北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 湯の川温泉 日乃出湯
2011年08月09日 (火) | 編集 |
温泉銭湯大好き。

札幌なら、山鼻温泉屯田湯、
小樽なら、神仏湯温泉、
白老なら、宝湯(今年1月から休業中で、近所のお風呂の無いお宅のみ利用可能)
帯広なら、温泉浴場たぬきの里



函館記事の最後は、
私が大好きな温泉、
湯の川温泉 日乃出湯

日乃出湯




札幌から函館まだは約250kmあり、
そう簡単には行ける銭湯ではない。
だから、なお、好きなんだ。

開業は大正初期と、歴史ある温泉銭湯だ。
温泉分析書

日乃出湯




入り口からして、男女別になっており、
靴を下駄箱に入れたら、扉を開ける。
番台でお金を払い、脱衣所で籐の籠に脱いだ服を入れる。
・・・という、昔ながらの銭湯だ。

日乃出湯





内湯のみの浴槽は、
手前の大浴槽が、高温湯(平均47~48℃)

奥の少し高い位置にある中浴槽は、
蛇口から加水が可能な浴槽だ。

日乃出湯



この日、こんなにも珍しくお客さんが少なくて、
ラッキーだった。

お湯によって、磨かれた浴槽のヘリ、
函館の海を思わせる、青い(青く見える)お湯。

このお湯に浸かると、
さっぱりと、心も身体も引き締まるのだ。




函館に来たら、
温泉の温度が高く、びっくりするけど、
たぶん函館の人たちは、この熱いお湯を好んで入っているのだろう。

私は、熱いお湯が大好きなので、
ありのままのお湯を、楽しみたいと思っている。




●湯の川温泉 日乃出湯●
函館市湯川町3-2-17
℡ 0138-57-8692
入浴料 420円
日帰り入浴 6:00~22:00
休館日 月曜日(祝日は翌日)
泉質 カルシウム・ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉
駐車場 有り
スポンサーサイト

 家族風呂 花家族
2011年08月07日 (日) | 編集 |
函館に行ったら、
絶対に行ってみたい温泉があった。

舘浦あざらしさんの本、『いい旅研究室13 book2』
に載っていた、家族風呂 花家族だ。

花家族




一見して、お洒落銭湯で、
靴のまま室内に入り、入浴券を買う。

庭付き1室/1時間(3名まで)1,900円
露天風呂付き1室/1時間(4名まで)2,500円だ。
「お湯をかえますので、10分ほどお待ちください。」

花家族




そして、案内された。

花家族




お部屋は(お風呂は)、さざんか

花家族








広い脱衣所には、洗面台やドライヤー、
扇風機がある。

花家族




脱衣所から見る浴室、
思わず感動して、お~っと声が出た。

花家族



お湯がざぶざぶと出ている、
内風呂

花家族



一人、のんびりと入れる露天風呂
ワンちゃんの(形)ベンチがある。

花家族




この日、30度以上あった函館だったが、
汗を流し、気持ち良く入ることができた。
(札幌にこんな家族風呂があったら、いつも満室だろうなぁ)





中々汗が引かず、
入浴後に駒ヶ岳(コーヒー)牛乳を飲んだ。
美味しかったな。

花家族


満足。




●家族風呂 花家族●
北海道函館市石川町226-10
℡ 0138-47-0800
営業時間 午前11時~午前2時
年中無休
泉質/ナトリウム・カルシウム塩化物泉

 ラッキーピエロ ベイエリア本店
2011年08月07日 (日) | 編集 |
深夜バスで札幌を出発し、
早朝の函館は、霧で覆われていた。

到着した湯の川東では、湯の川温泉(湯っ多里)で入浴後、
函館駅前(函館朝市 きくよ食堂)で昼食を摂り、
その後は、金森倉庫ベイエリアを目指した。

その頃には、すっかり天気が良くなり、
函館の街中を、
ゆっくりとブロンプトンと走り、
昼食は、ラッキーピエロ ベイエリア本店で、
食事をすることにした。

ラッキーピエロ





全15店舗は函館市内を中心に、
道南のみで展開している。

このお店は2回目で、数年経っているが、
あの頃と何も変わっておらず、
ずっと、函館市民に愛されている素敵なお店なんだと、
そう感じた。
個人的には、札幌に進出してほしくないと思っている。

店内は、モスグリーンに統一されている。

ラッキーピエロ



このブランコが可愛い。
思わず、写真を撮ってしまった。

ラッキーピエロ




ジンジャーエールと、
モカシェイク
ここのシェイクが、
美味しいソフトクリームを食べているかの様に絶品だ。

ラッキーピエロ



人気NO,3の、ラッキーエッグバーガー

ラッキーピエロ

ボリューム満点で、
とっても美味しい。
やっぱり、札幌にもあればいいなぁ~と思いつつ、
いえいえ、やっぱり函館に来て、
こうして食べることを楽しみにしたい。




●ラッキーピエロ ベイエリア本店●

函館市末広町23-18
℡ 0138-26-2099
営業時間 10:00~24:30(土曜日は10:00~翌1:30)
定休日 無休





 函館朝市 きくよ食堂
2011年08月07日 (日) | 編集 |
札幌発→函館行きの夜行バスに乗り、
早朝函館に到着した。

朝風呂は、湯の川温泉 湯っ多里に入った後、
湯の川から函館駅を目指した。


今回の旅行の行き先は、
ほとんど決めていたが、
朝食の場所だけは決めていなかった。

温泉宿の従業員に、
「イカを食べるなら、やっぱり朝市ですよ」と言われ、
頂いたパンフレットを見て決めたのが、
味処 きくよ食堂

きくよ食堂



お店に入ってみると、
早朝にもかかわらず、お客さんでいっぱいだった。
外国人観光客と、相席になる。

店内の雰囲気を見て、
行き当たりばったりだったけど、
この店に決めて良かったと、そう思った。

きくよ食堂





イカ刺 735円
醤油と、おろし生姜でいただく。
(イカそうめんは、イカを細長く切り、めんつゆで頂くそうだ。)

きくよ食堂



いくら丼 (レギュラー)1,280円

きくよ食堂



元祖函館巴丼 (ミニ) 1,380円

きくよ食堂



玉子焼き 210円

きくよ食堂






「うちは、一番古いお店(昭和31年創業)だよ
自転車、ここに置いてください」
と店員さんに言われ、
置かせてもらった。

きくよ食堂

とっても美味しかった。
もう一つ食べれるね、
そんな話をしながら、次の目的地を目指した。





●味処 きくよ食堂●
函館市若松町11-15
℡ 0138-22-3732
営業時間 午前5:00~午後2:00
定休日 元旦意外、年中無休








 湯の川温泉 湯っ多里
2011年08月07日 (日) | 編集 |
金曜日の夜、仕事後に一度帰宅して、
旅行の準備をした。
自宅から、中央バス札幌ターミナルまでブロンプトンに乗り、
札幌発(23:55)の深夜バスに乗った。


朝5時23に函館に到着、
朝風呂は、
湯の川温泉 湯っ多里に入った。

湯っ多里




日帰り入浴時間は、
6:00~23:00、函館の温泉は、
朝風呂を楽しめるところが多く、嬉しい。

バスを降りて、少し道に迷ったが、
午前6時に、到着し、
出勤してきた従業員に、
「ここに自転車を置いていいですよ」と言われ、
置かせてもらった。

湯っ多里




入浴料は、390円、
近所の常連さんもお風呂に入りに来ていた。

湯っ多里




「お風呂のお湯、熱いですからね、
お水入れてください。
(熱すぎて)入らないで、帰ったらもったいないでしょ。」
と、ホテルの親切な従業員に教えてもらった。

内風呂(サウナ・水風呂有り)

湯っ多里



露天風呂

湯っ多里


私は、もともと熱い湯が大好きだ。
地元函館の人は、熱い湯が好みであると思っているので、
なるべく、お水は足さない様にしている。
しかし・・・露天風呂は、足が一瞬で真っ赤になった。

熱い湯(最低でも45度以上はある)なのに、
入浴後、肌がガサガサにはならず、
さっぱり爽快感な気分で、ホテルを出た。

親切な従業員に、
函館観光パンフレットをもらって、
見送られて出発した。

今度は、是非、
宿泊したいと、そう思った。




●湯の川温泉 湯っ多里●

函館市湯川町2-5-6
℡ 0138-57-7816
ナトリウム・カルシウムー塩化物泉
泉温 64.1度
無料ドライヤー有り
(シャンプー・ボディーソープ無し)