北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし
2014年09月19日 (金) | 編集 |
釧路ロイヤルインをチェックアウト後、
和商市場と菓子処 なかじまで、
お土産を買った私たちは、
義母と3人で、札幌の自宅へと向かいました。

途中、JR白糠駅でトイレを済ませ、
親戚がいつも送ってくれる、
白糠のししゃも屋さんを探すもわからず、
諦め出発します。
そして・・・中札内村へ到着しました。

北海道ガーデン街道
六花の森

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

厚岸や釧路とはまた違った、
自然豊かな風景・・・十勝を感じます。

受付

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

入館料は、大人500円です。
まくら木の遊歩道をたどって、
散策が出来る場所です。
(今回は、行きませんでした)


レストラン&ショップ はまなし

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

受付・会計を済ませ、
暖簾を潜ります。

店内

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

席を確保してから、
奥へ行きます。
(セルフサービスです)

MENU

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

ドリンク

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

デザート

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

クレームブリュレ又は、みかんプリンを選びます。

メイン料理

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

会計したレシートを見せると、
お店の方が、食事を用意してくれます。

ほとんどの方たちが、
このお店のシステムをわかっておらず、
(勿論、私たちもです)
外国人の方も来ていて、
店員さんは、大変そうでした。


牛すじ煮込みセット 880円

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

こちらは、夫が食べました。

ドライカレーセット 1,000円

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

私が食べました。

コーヒーとプレミアム25

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

こちらは、義母が食べました。
義母は、ロイズや宮田屋の珈琲が好きな様で、
普段、六花亭には行かないと話していました。

私たちは、六花亭のお菓子やデザート、
又、ポイントで貰える、坂本直行の絵が入った、
景品が大好きなんです。


そして・・・私がすごく気になっていたのが、
ショップです。

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

特に、はまなしのTシャツに、
見とれてしまいました。

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

隣にいた観光客が、
「これだけ(はまなしのTシャツ)、値段が違いますね」と、
私に話しかけてきました。

目に焼き付けて、思い出にしようと思っていたら、
義母が「これ、札幌には売っていないよね」と言って、
私たち、1枚ずつ買ってくれたのです。

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

着るのは勿体ない気がして、
和室の床の間に飾ることにしました。
そして、来年の夏に、着ようと思っています。


さて、今回の2泊3日の道東旅行は、
合計939㎞走りました。

北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし

1日目と2日目は私、3日目は夫が運転しました。

帰宅後翌日、ほとんど起き上がれないほど疲れ果て、
その翌日は、まったく仕事になりませんでした。

そして、あの札幌の集中豪雨があり、
札幌市内90万人の避難勧告がありました。
私たちの自宅は、避難勧告が出て、
午前3時から、携帯電話が「ビービー」と鳴っていました。
午前6時過ぎに雨が上がり、
職場の人たちと連絡を取り合い、
仕事へと行きました。
そんな、いつもと違う一週間を過ごし、今はホッとしています。

道東旅行の記事は、
これにて、終わりです。
(ブログは、帰宅した翌日9/9にまとめて予約投稿、そして本日入れました)


北海道ガーデン街道 六花の森 レストラン&ショップ はまなし ← クリック
北海道河西郡中札内村栄東5線
℡ 0155-68-3003

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 幕別温泉 パークホテル悠湯館
2014年09月10日 (水) | 編集 |
今週末は、法事を兼ねて、
2泊3日で、幕別・釧路旅行に行って来ました。

鹿追町の大草原の小さな家で昼食後、
かんの温泉で入浴を済ませた後、
幕別町を目指しました。
幕別温泉 パークホテル悠湯館

幕別温泉 パークホテル悠湯館

午前8:00頃、札幌の自宅を出発し、
寄り道して、こちらに到着したのが、午後4時半ころでした。
偶然にも、その2~3分後に、
現地で待ち合わせしていた義母と、
義理の姉夫婦が到着したんです。

以前私は、芽室町に2週間ほど滞在したことがあり、
(芽室自動車学校の合宿コースで普通免許を取りました)
こちらの旧幕別温泉パークホテルで、
日帰り入浴したことがあります。

一部リニューアルして、綺麗になっていました。


夕食

幕別温泉 パークホテル悠湯館

1日目、運転手だった私は、
前日の仕事で深夜12時に帰宅したこともあり疲れ、
1時間半ほど昼寝をして、
午後6時頃夕食となりました。

夕食は・・・普通でした。
鍋・焼き魚・刺し身・煮物・天ぷら等、
一番美味しかったのが、
表面にあんが掛かった茶碗蒸しでした。

午後9時頃入浴して、その時は凄く混んでいて、
入浴後、すぐに眠ってしまったのです。
夜間、腰痛なのか腹痛なのか、よくわかりませんが、
目覚めました。
(マットレスが無く、敷ふとんのみだったからでしょうか)


その後は、ぐっすりと眠り、
午前5時に起床して、
朝風呂に入りました。

内風呂

幕別温泉 パークホテル悠湯館

らせん階段があります。

幕別温泉 パークホテル悠湯館

露天風呂

幕別温泉 パークホテル悠湯館

らせん階段を上がると、
そこには露天風呂があります。
景色は、駐車場と緑です。

誰もいない朝風呂は、
とても気持ち良かったです。
水風呂と交互に入りました。
お湯・・・素晴らしいですね。
上がれなくなりました。

源泉誕生について

幕別温泉 パークホテル悠湯館

私の怪しい記憶では、以前は真っ黒のお湯でした。
その頃、近くにあった幕別温泉グランディアは、
(現在ルートイングループ グランヴィリオホテル)
茶色のお湯でした。
肌に良いと聞いて、来たんですよね。
今回も、肌がツルツルになりました。


入浴後は、朝のウォーキングに出かけました。

幕別温泉 パークホテル悠湯館

建物隣の木に、リスがいたんです。
すばしっこくって、写真におさめることが出来ませんでした。


朝食会場

幕別温泉 パークホテル悠湯館

一番乗りでした。

納豆・ヨーグルト・牛乳

幕別温泉 パークホテル悠湯館

ホテルに宿泊した朝は、
何故かいつも、納豆を食べたくなります。

朝食

幕別温泉 パークホテル悠湯館

入浴して、ウォーキングして、
その後の食事は、
とても美味しかったです。

宿泊した部屋

幕別温泉 パークホテル悠湯館

冷房は、霧ヶ峰でした。
(時代を感じます)
9月なのに気温が高かったため、
クーラーがあり、快適でした。

ロビー

幕別温泉 パークホテル悠湯館

出発前に、ロビーでコーヒーを飲みました。


・・・さようなら。

幕別温泉 パークホテル悠湯館

午前11時に、釧路市内のお寺へ行くので、
少し早めの出発、午前8時頃、
釧路を目指しました。
2日目も運転手は私でした。
(今回は、ちょっと長距離挑戦です)


幕別温泉 パークホテル悠湯館 ← クリック
北海道幕別町依田126番地
℡ 0155-56-4321

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


 芽室町 石窯パン工房 めむろ窯
2012年07月06日 (金) | 編集 |
十勝川温泉で1泊した私たちは、
札幌の帰り道、
芽室町に寄り道しました。

ここは、私にとっても、
とても思い出深いところなんです。

約12年前、深夜コマーシャルで見つけた、
芽室自動車学校の合宿免許取得に興味を持ち、
それがきっかけで、
2週間ほど、芽室町にお世話になりました。


JR芽室駅

ますや 芽室店

思い出いっぱいの芽室駅です。
駅前にメムロードという建物の、
スーパーがあります。

免許取得の合宿では、
駅前のゆたか旅館にお世話になり、
夜は、近くの鳳乃舞という、
お洒落な温泉銭湯へ行きました。



今回、私たちが行ってきたのは、
帯広の歴史あるパン屋さん、
ますやパン 芽室店

石窯パン工房 めむろ窯

ますや 芽室店

この施設内には、
大型スーパ他、
インデアンカレーがあり、
次回行ってみたいと思います。



芽室アンパン

ますや 芽室店

十勝は、
何を食べても美味しいですね。
札幌からは、ちょっと遠いけど、
また、行きたくなります。



石窯パン工房 めむろ窯 ← クリック
北海道芽室町東めむろ3番南1-1
営業時間 8:00~18:00
木曜日定休
*冬季 9:00~18:00(月・木定休)