北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 モンベル大雪ひがしかわ店
2012年10月09日 (火) | 編集 |
北海道最高峰・大雪山 旭岳の麓、
東川町にモンベルストアがオープン!(4月25日オープン)

道の駅 ひがしかわ 「道草館」

ひがしかわ 道草館

旭岳温泉に向かう途中で、
寄り道しました。



mont・bell SINCE 1975

ひがしかわ 道草館

モンベル大雪ひがしかわ店です。


店内入り口にディスプレイしてあった、
大雪ひがしかわ店オリジナルのTシャツ

ひがしかわ 道草館

白とグレーを購入しました。

バーサライトJK

ひがしかわ 道草館

私が白、夫がブルーを購入しました。
記念に買おうと決めていた、168gのレインウェアです。

その他、私用の毛糸の帽子を購入しました。


モンベル大雪ひがしかわ店 ← クリック
北海道上川郡東川町東町1丁目2-2
℡ 0166-82-6120
営業時間 9:00~19:00

スポンサーサイト

 大雪山 旭岳ロープウェイ
2012年10月08日 (月) | 編集 |
旭岳に登ったのは、
今から12年前です。

旭岳に登り、黒岳石室で一泊し、
翌日黒岳を下山、縦走したんです。

身体も皮膚もボロボロになりましたが、
その時の達成感を、
忘れることが出来ません。


今回は、登頂はしませんし、
勿論出来ませんが、
旭岳ロープウェイに乗り、
姿見の池まで、行ってみることにしました。

宿泊した、旭岳温泉 大雪山白樺荘を、
午前8時に出発し、
旭岳ロープウェイ駐車場まで、
車で移動しました。

旭岳ロープウェイ

駐車料金は500円です。

通常この時期のロープウェイ運行は、
午前8時始発ですが、
今回紅葉の遅れもあり、
この3連休中は、午前7時始発だったそうです。



旭岳ロープウェイ

旭岳ロープウェイ

15分おきに運行しています。



ロープウェイ内は、とても混んでいました。

旭岳ロープウェイ

ほぼ冬の服装です。
登頂を目指す、
重装備の登山客も多く乗っていました。




姿見の池を目指す、
一周1.7kmの散策コースを歩きます。

旭岳ロープウェイ

やはり、山の天気は変わります。
気温は、+4℃でした。



姿見駅を出発しました。

旭岳ロープウェイ



姿見の池まで0.5km 案内板

旭岳ロープウェイ



山頂が雲に覆われた旭岳と、
旭岳石室(緊急避難小屋)・姿見の池展望台が見えます。

旭岳ロープウェイ







姿見展望台 標高1,670m 愛の鐘


旭岳ロープウェイ



姿見の池

旭岳ロープウェイ


噴気口

旭岳ロープウェイ





第4展望台から見える、
夫婦池

旭岳ロープウェイ

向かって右が鏡池、
左が摺鉢池です。



白樺荘で一緒に宿泊していた、
外国人のご夫婦

旭岳ロープウェイ




ロープウェイ乗り場 姿見駅が見えてきました。

旭岳ロープウェイ





そして再び、
駐車場に戻って来ました。

旭岳ロープウェイ

標高 2,291m
旭岳の山頂は、雲で覆われ見えませんでしたが、
登頂したこともあり、
形も知っている私たちの心には、
その山頂が、はっきりと映し出され、
とても満足です。

曇りは曇りの、
緑や赤を、より引き出す魅力があり、
とても綺麗でした。


大雪山は、北海道のほぼ中央に位置し、
2,291mの旭岳を最高峰に、
50kmにわたって連なる2,000m級の山々の総称です。
総面積は23万ヘクタールあり、
これだけの拡がりを持った山地は、日本に例がありません。



旭岳 ← クリック
ワカサリゾート株式会社
北海道上川郡東川町旭岳温泉
℡ 0166-68-9111
H24.10/7(日)ロープウェイ料金は、
通常、片道2,800円です。
私たちは、職場の福利厚生を利用したので、
片道2,500円で利用しました。

 旭岳温泉 大雪山白樺荘
2012年10月07日 (日) | 編集 |
今年の北海道は、紅葉の時期が遅れ、
この連休がピークではないかと言われていました。

偶然にも私たちの仕事休みが一緒でしたので、
宿泊先を探し、旭川の安いビジネスホテルを探しましたが、
どこも満室でした。

そんな中、ダメもとで、
一度は泊まってみたいホテルに電話を入れたところ、
「北側のお部屋でしたら、一室開いていますよ」
とのことでした。


午前10時半に札幌の自宅を出発し、
国道275号線を走行中に、
ゲリラ豪雨の様な雨に当たりました。

東川町で、遅い昼食と買物を済ませ、
午後5時頃、旭岳温泉に到着しました。

旭岳温泉 大雪山白樺荘

旭岳温泉 大雪山白樺荘

車を止めて、外に出てみると、
とても寒くて、びっくりしました。
着いたなという、安堵感がありました。


1968(昭和43)年に、
ユースホステルを兼ねた宿としてオープンし、
2000(平成12)年に、
現在の建物に建て変え、
お洒落な施設になりました。

客室は、和室個室他、相部屋2段ベッド室、
離れのログハウス部屋があります。


午後6時から、食堂で一斉に夕食です。

旭岳温泉 大雪山白樺荘

その客層に驚き感動しました。
日本人の方が少ないのです。


夕食です。

旭岳温泉 大雪山白樺荘

野菜がたっぷり入った鮭のホイル焼き、
マカロニや芋がたっぷり入ったシチュー、
煮物やナスの煮浸し、
最後にメロンや野いちごの入った杏仁豆腐など、
美味しくお腹いっぱいになる夕食でした。


夕食後は、
湯けむり手形を利用し、
近所の温泉に無料で入れるチケットを利用し、
ラビスタ大雪山のお風呂にも入りました。




さて、白樺荘のお風呂を紹介します。
まずは、入り口です。

旭岳温泉 大雪山白樺荘

脱衣所には、脱衣カゴは無く、
棚があり、シンプルな作りです。
ドライヤーが1台ありました。


露天風呂

旭岳温泉 大雪山白樺荘

この湯が素晴らしかったです。
ちょうど良い深さと、
少し温めの湯に、ややしばらく入り、
何もかも忘れてしまうほど、
気持ちが良かったです。

宿は忠別川の川縁に3つの自然湧出の源泉を持ち、
その湯がそのまま流れ込み、
また自然の中へ還っていきます。


内風呂

旭岳温泉 大雪山白樺荘

シンプルな浴槽が一つ、
露天風呂より温度の高いお湯が、
身体の芯まで温めてくれます。

シャワー等も新しく、使い勝手が良いです。
固形石鹸・シャンプー&リンスが備え付けであります。

私は、寝る前・深夜・朝と3回、
入浴を楽しみました。




朝食会場です。

旭岳温泉 大雪山白樺荘

午前7時から、
一斉に食事が始まりました。


朝食です。

旭岳温泉 大雪山白樺荘

焼き魚はホッケ・厚焼き玉子・切り干し大根、
ウィンナーと千切りキャベツです。
宿の朝食って、美味しいですね。



宿泊した部屋です。

旭岳温泉 大雪山白樺荘

広く、ゆったりと過ごせました。
布団敷きはセルフサービスです。
浴衣とバスタオルはありました。

地下には、コインランドリー、
1階には、売店もありますので、
連泊するにも良い施設ですね。




寂しいですが、チェックアウトです。

旭岳温泉 大雪山白樺荘

厚い雲の隙間から、
少しだけ青空が覗きだしました。
この後、旭岳ロープウェイを目指したんです。
・・・つづく。


旭岳温泉 大雪山白樺荘 ← クリック
北海道上川郡東川町旭岳温泉
℡ 0166-97-2246
今回の宿泊料金は、1泊2食 7,940円(税込)✕2名