北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 美唄市 理尾レストラン
2015年11月03日 (火) | 編集 |
月曜日は、曇り空の札幌でした。
お昼少し前に自宅を出発し、
今月の 『HO ほ Vol.97』
「お米とワインの産地 空知を行ったり来たり」 で、
気になっていたお店へ行って来ました。
理尾レストラン

理尾レストラン

国道12号線沿いにあるお店です。
駐車場は広くて、建物はちょっと古い感じ、
黄色いドアがお洒落です。

店内

理尾レストラン

お昼を過ぎた時間に到着、
混んではいませんでした。
テーブルは、平成元年の開業時に、
手作りしたものだそうです。

ランチメニュー

理尾レストラン

このほか、
自然卵かけごはん、
焼き魚定食(ホッケ又は鮭)が、
この日のランチメニューでした。

三元豚とんかつ定食 900円

理尾レストラン

写真では、わかりにくいのですが、
肉の厚みは約2.5㌢位ありビックリします。
肉そのものの味を楽しむ感じの、
自然な味でした。

チーズハンバーグ定食 850円

理尾レストラン

こちらも、かなり大きいハンバーグでした。
柔らかく、甘いタレが絶品でした。
汁物は、鮭のアラ汁でした。
こういった、お腹にガツンと来る食べ物を、
しっかり食べると大満足です。

レジで会計を済ませると、
店主より:「全部食べれましたか」と聞かれました。
私:「はい、食べました。ご馳走様でした」
こうして、いっぱい食べた日は、
夕食を食べなくても大丈夫です。

●理尾レストラン●
TEL 0126-63-3296
北海道美唄市大通西一条北2-1-24
営業時間
11:00~14:30
17:00~20:00
定休日 不定休

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 美唄市 すぎうらベーカリー
2015年05月05日 (火) | 編集 |
芦別市の「宝来軒」で食事をして、
芦別温泉で入浴した後、
美唄市にある、12号線沿いの、
お洒落なパン屋さんに行って来ました。
すぎうらベーカリー

美唄市 すぎうらベーカリー

広い駐車場です。

店内

美唄市 すぎうらベーカリー

パンコーナーの他、
イートインスペースも有り、
女性トイレは個室が2つ、
充実していて、道の駅みたいです。


チーズクリーム

美唄市 すぎうらベーカリー

シフォンケーキ

美唄市 すぎうらベーカリー

とにかく・・・シフォンケーキの種類が豊富で、
どれもこれも美味しそうで、迷いに迷い、
店内をグルグル何度も回ってしまいました。


無料のコーヒー

美唄市 すぎうらベーカリー

「コーヒーはお一人様1杯です」
このコーヒーも美味しかったです。

岩瀬牧場のソフトクリーム

美唄市 すぎうらベーカリー

イートインコーナーで、
ゆっくりと食べることが出来ました。


札幌の自宅に到着

美唄市 すぎうらベーカリー

走行距離 250.3㎞
AVG 21.0で、今までの最高でした。

購入したシフォンケーキ

美唄市 すぎうらベーカリー

・お米のイチゴマーブルシフォン
(店員さんのオススメ、人気NO,1)
・お米のシナモンリンゴシフォン
・お米のよもぎシフォン
大きさや形が、全部バラバラで、
面白いです。

早速、お米のイチゴマーブルシフォンを、
食べてみました。
すごくやわらなく、美味しかったです。
このパン屋さんに行きたくて、美唄市に行こう、
そんなパン屋さんでした。


すぎうらベーカリー ← クリック
TEL 0126-64-2089
北海道美唄市字美唄1192-5
営業時間 9:00〜19:00
定休日 火曜日(ゴールデンウィーク、お盆は営業)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


 美唄名物 とりめし 和風ドライブイン しらかば茶屋
2014年07月15日 (火) | 編集 |
道の駅びえい「丘のくら」で車中泊した翌日は、
ファーム富田・ラベンダーイーストで、
ラベンダーを見て、
フロンティア フラヌイで朝風呂に入り、
札幌の自宅へと向かいました。

札幌へは、芦別経由で38号線を通り、
昼食に、ちょうど良い時間を狙って、
美唄市へ行くことにしました。
しらかば茶屋

美唄名物 とりめし 和風ドライブイン しらかば茶屋

前日の夕食が午後4時半頃、
その後、これと言った食事は摂っておらず、
すごくお腹が空いていました。


店内:テーブル席

美唄名物 とりめし 和風ドライブイン しらかば茶屋

店内:小上がり席

美唄名物 とりめし 和風ドライブイン しらかば茶屋

店内:全体

美唄名物 とりめし 和風ドライブイン しらかば茶屋

初めは空いていましたが、
ほとんどが男性客で、いっぱいになりました。


セットメニュー

美唄名物 とりめし 和風ドライブイン しらかば茶屋

とりめし定食 800円

美唄名物 とりめし 和風ドライブイン しらかば茶屋

バターの味がするご飯に、
やわらかい鶏肉が入った、
美味しいとりめしです。

ラーメン塩+とりめし 900円

美唄名物 とりめし 和風ドライブイン しらかば茶屋

あっさりだけど、味がしっかりとした、
美味しい塩ラーメンです。

こちらの「とりめし」は、めちゃくちゃ美味しいのと、
この日、お腹が、すきすき状態だったので、
更に美味しく頂けました。

お腹いっぱいになり、この日は、
朝・昼・夜兼用の1食となりました。
(節約も兼ねています)


自宅スタートで、310.5㎞走行時

美唄名物 とりめし 和風ドライブイン しらかば茶屋

初めて、20.0km/l AVG を、
達成しました。

盛りだくさんの一泊二日の、
旅行でした。
・・・おわり。


しらかば茶屋 ← クリック
TEL 0126-65-2768
北海道美唄市茶志内3区
営業時間 11:00~20:00
冬時間は11:00~19:00
とりめしがなくなったら閉店との事。
定休日 第1・3火曜

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


 しらかば茶屋
2012年05月20日 (日) | 編集 |
ここは本当に、“あたり”だった。
混んではいたが、
それほど待たずに食べることが出来たのは、
ラッキーだった。


しらかば茶屋

しらかば茶屋

今日は私の運転で、
のんびり札幌から国道12号線をドライブ、
美唄市に行って来た。



歴史ある、とりめしのお店、
店内には、お客さんが描いたという、
お店の絵が2枚あり、
印象に残った。

メニュー

しらかば茶屋

種類が少ないのが、
魅力の一つだ。




とりめし定食

しらかば茶屋

私の勝手な感想だが、
バターライスの様な、
どこか洋風な味で、
とても美味しかった。



ラーメン塩+とりめし

しらかば茶屋

本当に美味しい塩ラーメンだった。
塩が美味しいって、嬉しい。






常連さんらしき人が多く来ていて、
女性店員さんが、あ~ら、いらっしゃいって。

しらかば茶屋

とっても美味しいので、
繰り返し来たいお店だ。




●しらかば茶屋●
北海道美唄市茶志内町3区
☎0126-65-2768
営業時間 11:00~20:00
定休日 第1・3火曜日(祝日は翌週火曜日)

 アルテピアッツァ美唄
2012年05月20日 (日) | 編集 |
年に一度は行きたいと思う場所だ。

今日はドライブで美唄に行ったので、
帰りに急に行きたくなった。

アルテピアッツァ美唄

かつて日本有数の炭鉱都市だった美唄市の山間にある、
彫刻公園だ。
公園には地元出身の彫刻家 安田侃さんの、
大理石やブロンズの作品40店が展示されている。


その公園内にある、
Caffe Arte

アルテピアッツァ美唄 H24

昨年は、自転車 ブロンプトンで、
輪行してやって来たのだった。





店内

アルテピアッツァ美唄 H24

実際は、写真以上に、
ツルンとしていて美しく、
心癒される。



本日の手作りケーキ

アルテピアッツァ美唄 H24

ピーチのタルトだ。






相響

アルテピアッツァ美唄 H24

SOKYO








木造二階建ての旧小学校校舎

アルテピアッツァ美唄 H24

現在はギャラリーそして、
一部は市立幼稚園として使用されている。




ギャラリー:天秘

アルテピアッツァ美唄 H24

TENPI




ギャラリー:妙夢

アルテピアッツァ美唄 H24

MYOMU






そう言えば昨年、
この水の広場を手作りしていたのだった。

アルテピアッツァ美唄 H24

この丸い手作りの池や、
流れる川があって、
小川のせせらぎがしていた。

小さな男の子兄弟が、
海だ海だと喜んでいて、
海?海?
と思わず笑ってしまった。


作品の中で、
子供たちが遊んでいたり、
大人たちは、写真を撮ったり、
敷物を敷いて、昼寝をしたりしていた。

今度は、雪化粧した作品も見てみたいな。



●アルテピアッツァ美唄 カフェアルテ●
北海道美唄市落合町栄町
☎ 0126-63-1010
営業時間 10:00~17:00
定休日 火曜日、祝日の翌日、年末年始