北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 むかわ町穂別 Cafe 木蓮
2012年11月08日 (木) | 編集 |
私の手元にある北海道地図は、
2004年のものです。
その地図では、穂別町となっていますが、
現在は、むかわ町穂別です。

穂別に行ったら、
是非とも行ってみたいカフェがあり、
札幌発(千歳経由)むかわ町行きの帰りは、
穂別へ行き、夕張を通って札幌へ帰ることにしました。

JR 鵡川駅を出発し、
鵡川の橋を渡ります。

むかわ町穂別 カフェ木蓮



紅葉が、すごく綺麗でした。

むかわ町穂別 カフェ木蓮



穂別市街へ向かいます。

むかわ町穂別 カフェ木蓮

いつもは、札幌から日勝峠へ向かう途中で、
穂別を通るのみなので、
穂別市街は、初めてでした。

オレンジ色の屋根に、
白い壁の家が立ち並ぶ、
とてもお洒落で綺麗な街でした。


そして、私が行きたかったお店です。
Cafe 木蓮

むかわ町穂別 カフェ木蓮

綺麗な紅葉と、
可愛いお家に感動しました。

ご主人の定年退職後、
娘さんのススメで始めたカフェです。


カウンター席

むかわ町穂別 カフェ木蓮



テーブル席

むかわ町穂別 カフェ木蓮

ちょうど、お客さんが帰られた後、
写真に収めることができました。


メニュー

むかわ町穂別 カフェ木蓮


メンチカツ定食 860円

むかわ町穂別 カフェ木蓮

この定食が運ばれた時、
「うわ~凄いね」
と声が出たほどです。

サクサクのメンチカツと厚焼き玉子、
たっぷりのサラダや、漬物に至るまで、
全てが、飛び切り美味しいのです。


オムレツカレー 760円
(とろけるチーズ入り)

むかわ町穂別 カフェ木蓮

こちらも、絶品でした。


レモンスカッシュ

むかわ町穂別 カフェ木蓮

手作りですから、つぶがあります。

お店を出るとき、
そして、これも何かの縁ですね・・・、
ちょっと素敵なお話が聞けました。


外まで見送ってくれました。

むかわ町穂別 カフェ木蓮

帰りは夕張を通り、
札幌の自宅へと帰って来ました。

むかわシリーズ、おしまい。


●Cafe 木蓮●
北海道勇払郡むかわ町穂別78-2
0145-45-3288


スポンサーサイト

 鵡川漁港 & JR 鵡川駅
2012年11月06日 (火) | 編集 |
鵡川ししゃもを食べ、
むかわ温泉で入浴した後、
私たちは、海を見に行きました。

鵡川漁港

鵡川漁港&鵡川駅

地面にいた、たくさんのカモメ達が、
一斉に飛び立ち、
そして再び、地面へと戻っていました。
冷たい風と、暖かい日差しが、
とても気持ち良く感じました。


漁港近くの、
JR汐見駅

鵡川漁港&鵡川駅

列車が来るまで、
1時間以上ありました。

小さな駅舎

鵡川漁港&鵡川駅

写真左側が、駅舎です。
扉を開けると、一つの部屋になっています。

壁には時刻表があり、
敷物の敷いた部屋と、
古い長椅子(ソファー)があります。
人の来ない、この部屋で、
昼寝が出来そうです。
ただし、古い家の独特の香りがしますが。


JR鵡川駅

鵡川漁港&鵡川駅

お洒落な駅でした。

ホーム

鵡川漁港&鵡川駅

しばらく、列車の来ない駅には、
二人ほど人がいました。


むかわ町案内板

鵡川漁港&鵡川駅

始めて来た、むかわ町です。
札幌とは、また違った、
魅力がありました。


 むかわ温泉 四季の館
2012年11月05日 (月) | 編集 |
北海道勇払郡むかわ町は、
2006年3月27日、
勇払郡鵡川町と穂別町の新設合併によって、
鵡川町 → むかわ町になりました。

札幌の自宅からは、約80km(千歳経由)なので、
一部、日高自動車道を利用しても、
2時間は、かかりません。

むかわ温泉 四季の館

むかわ温泉 四季の館

道の駅・公共温泉複合型施設です。
●道の駅
●食事処 たんぽぽ
●喫茶 四季
●売店(特産物直売所)
●図書館(まなびらんど)
●研修室(和室
●たんぽぽホール
敷地内に、通所サービス デイサービスたんぽぽがあり、
写真正面の建物は、
展望風呂のある 「ホテル 四季の風」です。
(宿泊者専用のお風呂です。)


フロント(日帰り入浴専用)

むかわ温泉 四季の館

券売機で、入浴券を購入後、
こちらのフロントで、
券を渡します。


入浴券 券売機

むかわ温泉 四季の館

大浴場・休憩室・プール・トレーニングジムを、
500円のワンコインで利用できます。




むかわ温泉 四季の入り口

むかわ温泉 四季の館

コインのいらない、
シューズロッカーがあります。
(長靴サイズの靴収納ロッカーもあります。)



プール

むかわ温泉 四季の館

そして、ランニングコースと、
スポーツ施設(トレッドミル・有酸素運動バイク)が、
あります。


休憩室

むかわ温泉 四季の館

入浴後、座布団を利用して、
ぐっすりと眠っている人が、
たくさん、いました。



大浴場 入り口

むかわ温泉 四季

脱衣所には、
トイレ、時計あり、
100円返却ロッカーと、
脱衣カゴがあります。
そして、無料のドライヤーもあります。



かけ湯

むかわ温泉 四季の館



水風呂

むかわ温泉 四季の館



温泉内風呂

むかわ温泉 四季の館

むかわ温泉 四季の館 ← 全体写真




温泉露天風呂

むかわ温泉 四季の館


薬湯露天風呂

むかわ温泉 四季の館

ちょっと古い施設型の温泉ですが、
とにかく、お湯が気持ち良くて、
よく温まる温泉でした。

気持ちい~
気持ちい~
って、何回言ったかな。

浴槽手すりも、充実していて、
車椅子利用もできる、
高齢者にやさしい、温泉施設です。


ところで・・・、
むかわ町のお店の人たち、
皆さん、自然にニコニコしていて、
とても気持ちよく、
楽しんで帰って来ました。



●むかわ温泉 四季の館●
北海道勇払郡むかわ町美幸3丁目3-1
℡ 0145-42-4171
入浴時間 10:00~22:00
休館日 年中無休
泉質 強食塩泉


 道の駅 むかわ四季の館 食事処たんぽぽ(鵡川ししゃも)
2012年11月04日 (日) | 編集 |
北海道むかわ町の、
鵡川ししゃもの旬は、10・11月ということで、
初めて行って来ました。

札幌の自宅を出発し、
千歳経由で、沼ノ端辺りから、
日高自動車道で、むかわ町に到着しました。

道の駅 むかわ四季の館

道の駅むかわ四季の館 食事処たんぽぽ

四季の館とつながる「ホテル四季の風」が、
写真正面に見えます。
宿泊者専用の温泉展望風呂があるので、
泊まってみたいです。


駐車場

道の駅むかわ四季の館 食事処たんぽぽ

今日11月4日(日)は、
ししゃも祭り あれとぴあinむかわ
ということもあり、混んでいました。

雨は降ったり止んだり、
時々晴れ間も見えました。
何度も、虹を見る機会がありました。




食事処 たんぽぽ

道の駅むかわ四季の館 食事処たんぽぽ

安くて美味しい、
ししゃも料理が食べたくて、
こちらのお店を選びました。


今日の一押し

道の駅むかわ四季の館 食事処たんぽぽ


メニュー

道の駅むかわ四季の館 食事処たんぽぽ

ほっけフライ定食にも惹かれましたが、
ここは、やはり、ししゃも料理にしました。



店内

道の駅むかわ四季の館 食事処たんぽぽ

東京から来ました・・・というお客さんは、
ししゃもを炭火焼で食べており、
私たちのところにも、
その美味しそうな香りが届いていました。



まずは、コーラ ¥160

道の駅むかわ四季の館 食事処たんぽぽ


そして、お食事 二人分です。

道の駅むかわ四季の館 食事処たんぽぽ

ししゃも刺身 ¥600
ししゃも唐揚げ ¥530
おにぎり(かつお)1個 ¥160
味噌汁 ¥50
サラダ ¥100

たくさん食べる私には、
ちょっと物足りない量ですが、
物足りない位が、ちょうど良いのかも。
とっても美味しかったので、
大満足です。


道の駅 むかわ四季の館 食事処たんぽぽ ← クリック
北海道むかわ町美幸3-3-1
営業時間 11:00~20:00