北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 余市町 柿崎商店 海鮮工房
2017年03月29日 (水) | 編集 |
平日の仕事休み、
天気は曇り空の札幌でした。
昨日まで、再び咳き込みが出て、
もう1ヶ月以上も、良くなったり悪くなったりの、
繰り返しですが、不思議とまた、ピタッと止まりました。

気温も上がり、ポカポカと気持ちが良いので、
綺麗な海が見える、余市へ行くことにしました。
柿崎商店 海鮮工房

余市町 柿崎商店 海鮮工房

前回訪問したのが、2009年6月25日 yahooブログ ← クリック
いつも混んでいるイメージが有り、
今回平日の早めの時間を狙って良かったです。
空いていました。

入口

余市町 柿崎商店 海鮮工房

1階 入口です。
階段を上ります。

2階 入口

余市町 柿崎商店 海鮮工房

2階が食堂です。

ショーケース

余市町 柿崎商店 海鮮工房

余市町 柿崎商店 海鮮工房

人気のいくら丼がオススメです。
前回来た2009年は、880円で、
初めて来た、1999年~2000年頃は、
580円でした。

月刊ツーリングマガジン アウトライダー'99~'00版の記事を見て、
訪問したのがきっかけでした。

その他、メニュー

余市町 柿崎商店 海鮮工房

まずは、レジで会計を済ませてから、
引換券を受け取り、席に付きます。
水・お茶は、セルフサービスで、
食後は、下膳します。

いくら丼 1,100円

余市町 柿崎商店 海鮮工房

こちらは、夫が食べました。
値上がりしたとは言え、
以前より盛りが良く、
このお値段で、大満足です。

海鮮丼 1,270円

余市町 柿崎商店 海鮮工房

こちらは、私が食べました。
いくら他、北寄貝や蟹・海老、
ホタテ、まぐろ、サーモン、玉子など、
蟹が付いてこのお値段は、
大満足です。
とても美味しかったです。

1階 店舗

余市町 柿崎商店 海鮮工房

目の前に、大好きなホヤが有って、
しかも安いです。
大好きなタコ・・・でも、トンビは、
どうやって食べるのか、
後で調べたいです。

ぼたんえび

余市町 柿崎商店 海鮮工房

330円なのて、安いですね。
その他、アカガレイ等たくさん並んでいました。
大きなクーラーボックスを、
持ってくれば良かったと後悔しました。

1階 店内

余市町 柿崎商店 海鮮工房

余市の人が、
羨ましいです。


マッサン

余市町 柿崎商店 海鮮工房

平成26年8月29日~平成27年3月28日
舞台地 北海道余市

リタロード

余市町 柿崎商店 海鮮工房

私は、出勤している時間だったので、
ドラマを見ることは出来ませんでしたが、
撮影する頃も、話題になっていました。

ニッカウヰスキー

余市町 柿崎商店 海鮮工房

JR余市駅

余市町 柿崎商店 海鮮工房

前回、余市を訪問した際は、
ラーメン屋じょぐらで食事して、
宇宙の湯 余市川温泉で入浴しました。
こちらの温泉の創業者は、
宇宙飛行士 毛利さんの祖父なんです。
道の駅で、車中泊した思い出があります。

かきざき 第2 駐車場

余市町 柿崎商店 海鮮工房

店舗向かって左側に、
駐車場が有りますが、
いつも満車なので、
第2駐車場がオススメです。
やっぱり、余市は良いですね。


●柿崎商店 海鮮工房●
余市町黒川町7丁目25番地 2階
TEL 0135-22-3354
営業時間 10:00~19:00(L.O)
定休日 不定期

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト