北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 2×4材にセットする「ラブリコ」で作る ☆洗濯物干し
2017年03月07日 (火) | 編集 |
先々週の土曜日、
ホームセンターや100円ショップへ行き、
自宅トレーニング用タオル掛けハンガーを作りたいと考え、
見つけたのが、『ブラックの有孔ボード』でした。

そして、今回新たに購入したのが、
今まで使用した「ディアウォール」では無く、
天井の部分が、アジャスターになっている物です。
Labrico(ラブリコ)

2×4材にセットする「ラブリコ」で作る ☆洗濯物干し

こちらを利用して、
作ってみました。

2×4材にセットする「ライブリコ」で作る ☆洗濯物干し

ブラックの有孔ボードに、
私の部屋に有った、赤い掛け時計を、
掛けてみました。
そして、先日購入した、
アルインコの電動ウォーカーと、
以前から有った、ステップマシンです。

そして裏面

2×4材にセットする「ラブリコ」で作る ☆洗濯物干し

ブラックの有孔ボードの裏面には、
パソコンデスクが有るので、
こちらも、ちょっとお洒落に、
スクラッチホワイトの有孔ボードを、
取り付けてみました。


そして今週土曜日、
今まで、悩んで悩み抜いた洗濯物干しを、
ようやく作ることが出来ました。

<洗濯物干しの現状>
●今までは、居間に洗濯物干しを置いていた。
●雪解けの春や、カメムシの飛ぶ秋、冬は外に、
 洗濯物を干せない。
●室内で一番乾きやすいのは、居間である。
●居間に室内物干しを置くと、明かりが遮断され、
 尚且つカッコ悪い。

<問題点>
●我が家の居間以外の部屋では、洗濯物が乾かない。
●浴室脱衣スペースは、乾きやすいが、狭い。

<解決策>
●夏場は風通しが良く、冬場は暖房が有り、
 尚且つ除加湿空気清浄機が有る居間を利用する。
●居間から隣の部屋である和室の入口スペースが広い為、
 その場所に洗濯ポールをセットする。
●今まで使用していた置き型の洗濯物干しを、
 大きな窓前のスペースに置いていたが、
 その場所に置かない事とで、
 大きな窓からの明かりを遮断せず、室内も広くなった。

2×4材にセットする「ラブリコ」で作る ☆洗濯物干し

2×4材にセットする「ラブリコ」で作る ☆洗濯物干し

洗濯物を干した状態

2×4材にセットする「ラブリコ」で作る ☆洗濯物干し

これで居間自体は、
置型の洗濯物干しを置かなくなり、
広くなりました。
そして、居間からお隣の和室へ入る際に、
まったく邪魔になりません。


ホームセンターに行くと、
DIYで使用できる有孔ボードやカラーの板など、
色々な物が増えています。
自宅の壁などに穴を開ずに、
こういった物を使用することで、
面白い物が作れるので楽しいです。

手作りの物って、愛着が湧いて、
飽きませんね。

Labrico(ラブリコ) ← クリック

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト