FC2ブログ
新しい地図/稲垣吾郎・香取慎吾・草彅剛 応援ブログ&札幌グルメ
 札幌市中央区の銭湯 鶴の湯
2018年03月23日 (金) | 編集 |
日曜日、この日は、
三井アウトレットパークへ行き、
モンベルで買物をして、
夕方、札幌市中央区の銭湯へ、
行って来ました。
鶴の湯

札幌市中央区の銭湯 鶴の湯

こちらの銭湯は、
まず、建物が素晴らしいです。
色は、若草色で、レトロな外観、
とてもお洒落です。

入口

札幌市中央区の銭湯 鶴の湯

ちょど、入口照明に、
明かりが付きました。


番台

札幌市中央区の銭湯 鶴の湯

玄関から、男女が別れていて、
番台スタイルの銭湯です。
古くて、大きな時計が、
印象的です。

脱衣所

札幌市中央区の銭湯 鶴の湯

籐の脱衣カゴ、
ドライヤー椅子や、
マッサージチェアが、
レトロですが、効き目が良いのです。

浴室

札幌市中央区の銭湯 鶴の湯

<主な設備>
●サウナ(乾)
●超音波
●主浴槽
●水風呂

乾式のサウナは、
世界初のカルストーンというサウナです。
70度で、少し低温だそうです。
私は、サウナ利用しないのですが、
とても気持ち良いと、
夫が言っていました。

入口の一番手前の水風呂が有るのに、
何故か、水風呂に気が付かなくて、
後で気がつく、小さな水風呂です。

真ん中に大きな浴槽が有って、
少し深めで、熱めの湯が、
とても気持ち良いのです。

白いケロリン

札幌市中央区の銭湯 鶴の湯

今は、珍しい白いケロリンです。
ここ、「鶴の湯」と、「千成湯」にも有りました。


煙突

札幌市中央区の銭湯 鶴の湯

銭湯、最高です。
今年、14件目を達成しました。
銭湯巡り、頑張ります。
そして、銭湯の良さを、
伝えていきたいです。


●鶴の湯●
札幌市中央区南19条西7丁目3-1
TEL 011-511-6615
営業時間 15:00〜22:00
駐車場 有(建物横通路1台分) 
定休日 月曜

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック