北海道を、ブロンプトン(自転車)& Honda N-WGN で旅したい。
 当別町 開拓ふくろふ乃湯
2017年07月13日 (木) | 編集 |
日曜日、天気は快晴の札幌でした。
気温は、真夏日の30℃を越えました。
連日続くと、少し身体が慣れてきた様に感じます。
この日は、約7年振り・・・前回は、2010年でした。
行って来たのは、石狩郡当部町、
金の沢天然温泉です。
当別町 開拓ふくろふ乃湯

当別町 開拓ふくろふ乃湯

前回ブログにしていたのは、
2010/7/31(土) 石狩当別 『こっこ家』 & ふくろふ乃湯 yahooブログ ← クリック
ブログって、良いもんですね。
その時、何処に行って何を食べたか、
どんな事が有ったかを思い出せます。

浴室

当別町 開拓ふくろふ乃湯

*浴室画像は、HPより
コインリターンのシューズロッカー他、
脱衣所には、コインのいらないロッカーと、
無料で使用できるドライヤーが1台有ります。
洗い場には、シャンプー・ボディーソープが有ります。


休憩室

当別町 開拓ふくろふ乃湯

お湯が、とても気持ち良く、
この環境は、最高です。

無料コーヒー

当別町 開拓ふくろふ乃湯

自販機も有りますが、
無料のコーヒー他、
冷蔵機には、麦茶も有ります。

離れの休憩室

当別町 開拓ふくろふ乃湯

素晴らしいですね。



当別町 開拓ふくろふ乃湯

休憩室から見える景色です。


当別産野菜

当別町 開拓ふくろふ乃湯

ズッキーニを購入しました。

駐車場

当別町 開拓ふくろふ乃湯

「ホーホケキョ」と、
綺麗な鳴き声が、
ずっとずっと聞こえていました。

JR石狩金沢駅

当別町 開拓ふくろふ乃湯

この後、列車が走りました。

看板

当別町 開拓ふくろふ乃湯

温泉へ行く道

当別町 開拓ふくろふ乃湯

素晴らしい環境です。
ちょっと遠いのですが、
思い切って来てみて良かったです。


平成29年 当別町に道の駅がOPEN

当別町 開拓ふくろふ乃湯

楽しみです。

ズッキーニ 1本100円

当別町 開拓ふくろふ乃湯

こちらは、夕食で頂きました。
ズッキーニは、何にでも合って、
とても美味しいです。

本当にのんびりとした、
休日を過ごすことが出来ました。
久々に・・・幸せな気分、
いい温泉でした。


当別町 開拓ふくろふ乃湯 ← クリック
〒061-0212 
北海道石狩郡当別町字金沢157-7
TEL:050-3556-0296
営業時間
平日12:00/土日祝11:00~21:00(最終受付20:30)
定休日 毎週月曜日第4火曜日(祝日の場合翌日)
入湯料 大人600円

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村


 当別町 カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE)
2017年07月12日 (水) | 編集 |
日曜日、天気は快晴の札幌でした。
気温は、いつの間にか真夏の温度、
30℃を越えました。
この日は、天気も良いので、
ちょっと遠出で、石狩当別へ行って来ました。
カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE)

カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE)

ナビじゃないと、
たどり着けない様な道を通って到着しました。

入口

カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE)

夫が、「猫がいるから、行ってみよう」 と、
見つけてくれたカフェです。

店内:カウンター・テーブル席

カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE)

店内:ソファー席

カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE)

センスが光る、
お洒落な店内です。
トイレも、赤と白と猫グッツ等、
素敵でした。

メニュー

カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE)

厨房にいる女性お二人からは、
ちょっと想像できない、
若向けのセンスです。

元祖当別バーガー 単品550円

カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE)

キュウイのシャーベッド 200円も注文しました。
ハンバーガー、絶品です。
これは、ドンピシャでした。

当別バーガー ホットチリ DRINK SET 800円

カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE)

ウィルキンソンのジンジャーエールです。
ピリ辛の食べやすい辛さ、
こちらのハンバーガーも絶品でした。

私の勘だと店員さんは、訪問介護(在宅ヘルパー)の、
仕事をしている様な雰囲気が有りました。
後ほど食べログ記事で、
(在宅かどうかは、わかりませんが)
普段は、介護職をしているとの事でした。



カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE)

人が、数人近寄っても、
触っても撫ぜても、
まったく動じない、
長いリードに繋がれて、
それなりに、自由に散歩している猫でした。
店内に小窓が有って、
そこから外に出て、
猫を見ることが出来ました。

近々また、行ってみたいお店です。
今度は、もうちょっと、
店員さんとお話出来れば良いなと、
そう思いました。
日曜日だけ営業の、素敵なカフェでした。
(猫も・・・)


カフェ デ ルース (CAFE de LOOSE) ← クリック
℡ 0133-22-3203
北海道石狩郡当別町元町2639
営業時間 日曜日 11:00~17:00
定休日 月~土
駐車場 有(店舗前3台 )

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村


 帯広豚丼 ポルコ 札幌店
2017年07月11日 (火) | 編集 |
土曜日の仕事休み、
天気は快晴、気温は真夏の暑さの札幌でした。
この日は、以前から気になっていた、
二条市場周辺に有る、
豚丼屋に行きました。
帯広豚丼 ポルコ 札幌店

帯広豚丼 ポルコ 札幌店

ランチは、ラストオーダー14:30,
15:00までの営業でした。
駐車場は無いので、
近隣の有料パーキングを探し、
ラストオーダー5分前に到着しました。

ランチメニュー

帯広豚丼 ポルコ 札幌店

帯広・函館・札幌と、
気になりますが、
やはり、ここは、帯広にしました。

店内

帯広豚丼 ポルコ 札幌店

店内は、シンプルでお洒落、
壁に貼ってあるメニューや、
案内なども、とても綺麗な字です。

帯広タレ豚丼 梅(小盛) 700円

帯広豚丼 ポルコ 札幌店

こちらは、私が食べました。

豚バラ肉を使用した豚丼 750円

帯広豚丼 ポルコ 札幌店

量も多く、見た目も綺麗です。
こちらは、夫が食べました。

店員さんと常連さんの話し声が、
ずっと気になりましたが、
豚丼は、とっても美味しかったです。

二条市場

帯広豚丼 ポルコ 札幌店

場所柄、賑やかなんですね。
この雰囲気、悪くないです。


We are SMAP! 2010 CONCERT Blu-ray

帯広豚丼 ポルコ 札幌店

今回は、こちらを購入しました。
こちらが販売された当時、
そして、このパッケージの事を、
凄く覚えています。(2010年)
解散前は、まったく興味が無かったので、
どんな歌なのか知りませんでしたが、
実は、生きる為のメッセージソングが、
SMAPの歌には、たくさん有るんです。


帯広豚丼 ポルコ 札幌店 ← クリック
札幌市中央区南2条東1丁目1-8
M’s EAST Ⅱ 1F
昼11:00〜15:00  夜18:00~23:00
第1・3火曜定休

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村


 ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店
2017年07月10日 (月) | 編集 |
苫小牧に行った帰り、
恵庭市に寄り道しました。
ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店

ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店

先日、札幌市電の車窓から、
偶然見つけたパン屋さん山鼻店、
そして、その後に行った 円山裏参道店、
そして、恵庭店にも、
続けて行ってしまいました。

店内

ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店

JR恵庭駅前の、
いだりえ1階に有ります。

イートイン

ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店

パン屋さんに、イートインスペースが有ると、
本当に嬉しいです。
持ち帰るのも良いですが、
その場で食べるのは、
もっと幸せな気持ちになります。


人気№2 豚パン 250円

ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店

フレンチブレッド 170円

ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店

ペンギンパン

ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店

こちらが、多分メインのパンだと思います。
このペンギンパンが、
たくさん並んでいるのを、
他の方のブログで見たことが有るのですが、
一度、お店で、本物を見てみたいです。

はるよこい 半斤 390円

ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店

全体的に、モチモチとした、
食感のパンです。
特に、食パンが絶品だと思います。
今回も、持ち帰り用に購入しました。

こちらを購入

ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店

イートインスペースで、
食べました。
3店舗とも、可愛くて、
美味しいパン屋さんで、
気に入りました。

JR恵庭駅

ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店

構内も、自転車利用できる駅です。
この日は、気温が高く、
おトイレを借りたのですが、
駅全体が、風の流れが無く、
とても暑かったです。


ペンギン Bakcry Cafe 恵庭店 ← クリック
住所:〒061-1448
北海道恵庭市相生町2番地1 開発ビルいざりえ1階
Tel:0123-35-4000
Fax:0123-35-4001
営業時間:7:00-20:00

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村


 苫小牧市 天然温泉 しらかば温泉湯
2017年07月09日 (日) | 編集 |
苫小牧市のとんかつ屋、
味処てっ平で、
美味しいトンカツを食べた後、
以前から、ずっと気になっていた、
温泉へ行って来ました。
天然温泉 しらかば温泉湯

天然温泉 しらかば温泉湯

JR糸井駅前の、
パチンコ店2階にある温泉です。

利用券

天然温泉 しらかば温泉湯

入浴料金は、690円です。

食堂

天然温泉 しらかば温泉湯

休憩室

天然温泉 しらかば温泉湯

広々としていて、
とても綺麗です。

脱衣所入口

天然温泉 しらかば温泉湯

コインリターンの縦型ロッカーが有り、
ドライヤーは無料です。

浴室

天然温泉 しらかば温泉湯

*浴室画像は、HPより
初め、開放感が有り過ぎで、
落ち着かない気持ちでした。
その後は、徐々に慣れて、
気持ち良く入浴できました。

<内湯>
●主浴槽
●檜風呂
●のぞみ湯
●座り湯
●ジャグジーバス
●寝湯
●ドライサウナ
●ミストサウナ
●水風呂

<露天風呂>
●和風露天風呂 樽前の湯
●洋風露天風呂 ウトナイの湯
*男女、毎日入れ替えになります。
●露天足湯
備え付けの、
シャンプー、ボディーソープが有り、
洗い場は、仕切りが有ります。

充実した施設で、
檜風呂に入りながら、
ワイドショーを見ていました。
水風呂が、とても気持ち良かったです。

黒酢 ブルーベリー

天然温泉 しらかば温泉湯

入浴後に、こちらを飲んで、
スッキリとしました。
たまには、行ったことの無い温泉に行くのも、
良いもんですね。


天然温泉 しらかば温泉湯 ← クリック
〒053-0821
北海道苫小牧市しらかば町1丁目6-8 2階
TEL:0144-76-1010
営業時間(年中無休)
メンテナンス日は、休み
午前10:00〜午後11:00(受付終了/午後10:30)
泉質 アルカリ性低張性冷鉱泉

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村